教育課程|保護者・一般のみなさんへ|金蘭千里中学校・高等学校

金蘭千里中学校・高等学校

大阪府吹田市藤白台5丁目25番2号【→アクセス

各種案内

保護者・一般のみなさんへ

戻る

教育課程(平成26年度)

中学校(週当たり時間数)
中学校(週当たり時間数)・グラフ

備考1: 中学各学年ホームルームの時間/道徳=35〜40時間、特別活動40時間

備考2: ◇=補助・発展学習

備考3: <E>=オーラルイングリッシュ(外国人講師)を含む

備考4: *=一定の時期に、集中講義によって授業を加える

高等学校(履修単位数または週当たり時間数)
高等学校(履修単位数または週当たり時間数)・グラフ

△=1科目選択 ◇=補習授業 *=一定の時期に、集中講義によって授業を行う/加える

+=「集中講義・総合科目以外の直には授業時数が増える」ことを表す

 

高一: 国語総合、世界史、日本史は各1単位の減単位で実施

高二: 医志望(希望者) 理科3科目(物基または生基)週当り2時間補講

    H25年度 高1で家庭2単位、H26年度 高2で情報2単位

高三: 国数英は独自教材

    文系 世・日・地・倫理政から2セット選択(地歴2科目は学校設定)

    課外授業(希望者) 自由英作、リスニング、小論文

    医志望(希望者)は理科3科目(物理Iまたは生物I)週当たり2時間補講

    理系 高2から理科選択を変更した場合

    [現高三]物理II(4)→物理I(2)→物理II(2);生物II(4)→生物I(2)+生物II(2)

    [現高一・二]物理(4)→物理基礎(2)+物理II(2);生物(4)→生物基礎(2)+生物(2)

学年と科目進行の概略(国・数・英)

高校2年修了までに、高校学習範囲をカバー、
高校3年では、入試対応教材を使用。

学年と科目進行の概略(国・数・英)・グラフ